お問い合わせ:☎0568-61-1262
info@otake1.com

お客様の声

❤ 守山区 D様 ❤

2011年5月27日

家を建てるにあたり、私達は住宅展示場や、ハウスメーカーのオープンハウスを週末に見て回る日々が続いていました。そんなさなか、主人が仕事先で<いい家がほしい>に出会い、私達の家造りに対する考え方が変わり、二人の迷いも無くなりこの家を造ろうと決まりました。大竹建築さんと出会って三年、長女も4歳となり我が家には二女も誕生し、賑やかな日々を快適な家で過ごしています。

先日、お家の1歳の誕生日で大竹建築さんより素敵な花束を頂き、この家に暮らし始めて一年になることを実感しました。そしてこの様なお心遣いに感激しています。ありがとうございました。


続きを読む… »


❤ 小牧市 S様 ❤

「いい家」で暮らし始めて、1年半が過ぎました。
2005年11月。待ちに待った新居に引っ越してから、快適な毎日を過ごしています。 本当に毎日、飽きる事なく、「この家、いい!」と実感しています。
年齢的に友人も家を持ち始め、新居に招待される機会も多いのですが、どのお宅と比べ ても「やっぱり我が家が一番」と思ってしまいます。と言うのも、外見の美しさは新築の 家ですからどこもキレイでステキです。ですが、家の「快適さ」が全然違うのです。(特に 冬!)みんなが集うリビングも、ドアを開ければ冷たい空気がサーツと流れ込んできて、 小さな子供がドアを開けっ放しにする度、お母さんの「ドアをちやんと閉めなさい」とい う声が響きます。(よくある光景ですよね?)

続きを読む… »


❤ 春日井市 K様 ❤

~SC工法の採用~
先代から受継いだ我家も築約80年、建替えの必要に迫られ、家造りの研究を始めて三年の月日を費やし、どんな工法が良いかいろいろ悩んだあげく 『「いい家」が欲しい。』の本を読んで「ソーラーサーキットの家」の工法を知りました。
20年前に一部改築した車椅子使用に対応した住まいは、結露がひどく、カビの発生シロアリの被害、冬には底冷えのする部屋、外の気温がそのまま影響して寒いトイレ、寒い風呂、アレルギーの環境問題等これらの問題点を解決できればという事で、どんな住宅を選択したら良いのか考えさせられました。


続きを読む… »


[犬山市 I様]

2011年5月26日

永く我家の歴史を刻んだ住まいも老朽化と前面道路の拡幅立退きに伴い、建替えとなりました。その折、すぐ近くにあり、知り合いでもある大竹建築さんに「快適な住まい」であるとうことでソーラーサーキットの家を勧められ、現場見学会などにも足を運び、半信半疑ではありましたがお願いすることになりました。
平成15年の11月に入居して二度目の冬を迎えましたが、とにかく暖かいんです。外から玄関の中に入ると、やっぱり違います。お客様がみえても口々に同じような事を言われます。


続きを読む… »


[犬山市 K様]

2003年6月20日、待ちに待った引越しは梅雨の晴れ間に無事完了。
大学生の子供二人が助っ人に来てくれて「この家ならたまに帰ってきてもいいなとのたまった、自分たちの育った想い出はないけれど親の住む家が実家だからな」と。
2002年のこの頃、夫は名古屋支店に転勤になり義母と岩倉に引越し、私は大阪で一人暮らしをしていた。年度末で退職し合流するつもりだった。


続きを読む… »