あれから20年

00

 

阪神淡路大震災からもう20年になります。

追悼に訪れていた方の言葉で
「20年も10年も私達にとっては何も変わらない」
「私の中ではまだ時が止まったまま」
「20年目でなにか動き出すことが出来そうな気がする」
胸が詰まります。
そして来る三月には東北の震災から三年が経ちます。最近復興の鈍さに苛立ちが高まっているニュースをよく見かけます。
いろんな思いの方が居られて当然ですが、少しでも良い方向に向かわれることを願わずにはいられません。
私共は家造りをさせて頂いて居ます。
今後も必ずや起きるであろう自然災害にも少しでも役立てる仕事をしていきたい。
そんな家を造りたい。

これからも安心安全快適な家造りに挑戦していきます。

 

by おまめ

 

 

 

目次
閉じる